積極的なウイルス対策は
アクアプリータから

業務用 電解水生成装置

アクアプリータ

安定性の高い次亜塩素酸水を
大量につくる

アクアプリータ

業務用電解水生成装置アクアプリータ
金澤工業 業務用電解水生成装置
アクアプリータKEW-A009-2A(生成量3ℓ/分)

アクアプリータは、開発した東芝からのライセンスを引き継いだ金澤工業株式会社が製造する最新型の業務用電解水生成装置です。
次亜塩素酸水の生成量は1分間に3ℓ。次亜塩素酸水を大量に使用する大型スーパーや福祉施設、学校、ホテル、大規模なオフィスなどでも、これ1台でまかなうことができます。
もちろん、飲食店でも大活躍。お客さまの手の除菌用やテーブルや椅子のウイルス対策にも、さらには、厨房でのスタッフの手あらいやうがい、調理器具の除菌にも活用できます。
一口に「次亜塩素酸水」といっても、次亜塩素酸ナトリウムから作るものや、グレードの低い電解水生成装置で作るものなど、効力も効力を維持する期間もさまざま。人体に影響のあるものや効力が長続きしないものもあります。ぜひ、電解水生成装置「アクアプリータ」が生み出す次亜塩素酸水について、そのメリットや効力を正しく理解していただきたいと思います。

USER'S VOICE

他社メーカーの3室型電解水生成装置を20年以上使い続けてきた歯科医院、番町デンタルクリニックの吉田院長のインタビュー映像です。
アクアプリータの特長やこれまでの3室型電解水生成装置との違いなどを実体験をもとに語っています。

アクアプリータの特長

水と塩から電気分解してつくられる酸性電解水(次亜塩素酸水)と、アルカリ性電解水。二つの電解水は、それぞれの特長を持ち、便利でカンタンにお使いいただけます。特に、菌やウイルスに高い効果のある酸性電解水(次亜塩素酸水)は衛生管理、施設の清掃など、幅広い分野でお役に立ちます。

アクアプリータは
メリットの多い
3室型の
電解水生成システム

アクアプリータが採用している「3室型」の電解水生成システムは、一般に販売されている電解水生成機の中でも、より高度でメリットが多い3室型のシステムを採用しています。

アクアプリータが採用しているのは「3室型」の電解水生成システムです。水道水を生成した不純物の少ない水を電解槽に入れるため、酸性電解水もアルカリ性電解水も不純物が殆ど含まれず安定性が高く、生成する次亜塩素酸水の抗ウイルス・抗菌効果を長期間維持します。また、アクアプリータには、これまでの3室型の特長に加え、故障が少なく、うがいする際の味がマイルドになるなどのメリットが加わっています。

一つの水槽に水道水と食塩水を入れ、そこに「+電極」と「-電極」を入れて直流電気を通すのが、1室型電気分解で、次亜塩素酸ナトリウム(NaClO)を生成されます。(次亜塩素酸水とは違うものです)
次亜塩素酸ナトリウムは、次亜塩素酸が含まれるため、ウイルスや菌への効果はありますが、濃度の濃いものは、金属を腐食させたり、皮膚が荒れたりするため、扱いには注意が必要です。

体に影響がほとんどない次亜塩素酸水をつくるのが2室型の電解水生成機です。電解槽をイオン交換膜で2つの部屋に分け、それぞれの部屋に「+電極」と「-電極を」入れて電気分解し、次亜塩素酸水とアルカリ性の電解水を作ります。
2室型では、電気分解を促進させるために2つの部屋に食塩水を入れるため、それができた電解水にそのまま混ざります。その食塩が原因で、錆の原因となったり、また、効力が長持ちしないなどの弱点があります。

アクアプリータ導入の
メリット

KEW-A009-2A

Merit 1 大量の次亜塩素酸水を生成

●1分間に3ℓ、1日に4.32トンを生成
●大規模な店舗や企業、施設でも充分
●店舗やECでの次亜塩素酸水の販売も可能

Merit 2 高い抗ウイルス・抗菌効果

●各種の機関で効果は実証済
●人体にほとんど影響がないことも実証済
●手洗いうがいにも使用可能

Merit 3 極めて低いランニングコスト

●使うのは水と塩と電気だけ
●消毒剤を購入し続けるより遥にローコスト

Merit 4 掃除や洗濯にも使える

●次亜塩素酸水と同時に生成されるアルカリ性電解水は乳化作用で、油脂成分の脱脂・洗浄に利用可能

Merit 5 故障の心配が少ない

●アクアプリータは「故障しやすい」という3室型電解水生成装置の弱点を視野に入れて開発された製品
●それだけ故障の心配が少ないため安心

Merit 6 安定性が高く販売も可能

●3室型の電解システムだから生成した次亜塩素酸水は安定性が高く効果が長持ち
●自店での使用の他販売も可能

こんなところにオススメ!

《 飲食店・店舗 》

入口でのお客さま用次亜塩素酸水スプレーだけでなく、テーブルや椅子、調理器具などの除菌用として使えます。

《 スポーツ施設 》

お客さま用次亜塩素酸水スプレーだけでなく、フロアやマット、器具、バックヤードの除菌も行えます。

《 ホテル・旅館 》

入口でのお客さま用次亜塩素酸水スプレーだけでなく、客室やレストラン、調理場などの除菌用として使えます。

《 オフィス 》

社員の手洗い・うがい用、デスクや椅子、会議室などの除菌用として幅広い用途にご活用いただけます。

《 介護施設 》

入居者さまの手洗い・うがい用、テーブルや椅子、トイレなどの除菌用として幅広い用途にご活用いただけます。

《 学校・幼稚園 》

生徒用次亜塩素酸水スプレーだけでなく、机や椅子、運動器具、トイレなどの除菌用として使えます。

《 ゴルフ場 》

グリーンの農薬代わりに。また、クラブハウスの除菌や浴室などの清掃にお使いいただけます。

《 調理場 》

まな板や調理器具の除菌・消臭に。

《 ペットショップ 》

お店の除菌・消臭に。また、ペット用品の消臭に。

※次亜塩素酸水をボトルやスプレー容器に詰めて、お客さまのお持ち帰り用として販売するなど、新たなビジネス展開への活用も可能です。

安心空間の証!

次亜塩素酸水生成装置
導入シールが
集客に貢献!

アクアプリータを導入したお店や施設、企業には「次亜塩素酸水生成装置導入」のシールをご提供いたします。お店の入り口など目立つ場所に貼っていただき、安心して入れるお店であることをアピールして下さい。

次亜塩素酸水生成装置導入シール
次亜塩素酸水生成装置導入シール

入口など目立つ場所用

アクアプリータQ&A

Q1. 導入費用は?

Q2. メンテナンスやランニングコストは?

Q3. 必要メンテナンスの頻度はどれくらいですか?

Q4. 日常のメンテナンスの仕方は?また、耐用年数は?

Q5. 使用する塩化ナトリウム(塩)はどのようなものがオススメですか?

Q6. 保存して使用する場合のタンクは?

Q7. うがいにも使えるの?

Q8. その他

アクアプリータの主な仕様

型式 KEW-A009-2A




酸性電解水※1
(次亜塩素酸水)
生成量:3.0L/分
有効塩素濃度:50mg/kg(ppm)
pH2.7〜6.5
アルカリ性電解水※1 生成量:0.5L/分
pH9〜13
電解方式 2隔壁3室型
定格電圧 AC100V
定格周波数 50/60Hz
消費電力 約150W
給水水質 飲用適の水道水※2相当、硬度1ppm以下、または純水(RO水)
原材料 塩化ナトリウム(NaCl)または塩化カリウム(KCl)純度99.5%以上
給水温度 5〜35℃
使用環境 周囲温度0〜35℃、湿度70%RH以下
外形寸法 幅359×奥行205×高さ351mm
製品重量 約10kg
給水圧 0.15〜0.35MPa
周辺機器 軟水器(オプション)が必要(原水硬度が1ppm以上の場合)※純水(RO水)使用時は不要です。

※1 有効塩素濃度、pHは使用する原水の水質により変動します。 ※2 原水の水質レベルにより軟水器が必要となります。

©2020 IPNet, All Rights Reserved.